神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

神戸の前川企画印刷が印刷物・アプリ・出版に関する新商品・セミナー情報・ブロガー名刺の注文状況などを最速でお届けします。

*

カメラやレンズの防湿対策は大丈夫?湿気やカビを寄せ付けないドライボックスでカメラやレンズを保管しよう。

   

カメラの保管、どうされていますか?
カメラやレンズの保管に、湿気やカビは大敵です。
しばらく使っていなかったカメラを引っ張り出してみたら、レンズにカビが生えていて使い物にならなかった…。ということのないように、防湿対策はしておきたいものです。

rain02

カメラは主にD90とV2を使っていますが、両方同時に稼働することはあまりないので、どちらか片方と使用しないレンズは保管しておかなくてはなりません。
自宅の環境は、どうも湿度が高いようなので、油断しているとレンズにカビが生えてしまうかもしれません。

ということで、カメラの保管にはこちらのドライボックスを使用しています。

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 8L ホワイト DB-8L-W
ナカバヤシ (2009-03-23)
売り上げランキング: 2,433

湿度計が最初からついていて外から簡単に湿度管理ができ、カメラやレンズと一緒に除湿剤を入れておくだけと非常にお手軽です。
除湿剤も安価で購入できます。除湿剤1個で除湿が足りない場合、もう1個投入しましょう。

HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S
ハクバ
売り上げランキング: 103

rain03

冬は空気が乾燥するのでこれからの季節にはあまり必要性は感じないかと思いますが、カメラを大事に保管する環境を整えておくのも大切かと思います。
ちなみに『レンズ カビ』でググると、切ない画像を見ることができます。こうなる前に対策しておきましょう。

 - 写真 , , ,