神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

神戸の前川企画印刷が印刷物・アプリ・出版に関する新商品・セミナー情報・ブロガー名刺の注文状況などを最速でお届けします。

*

『透けない封筒』は本当に透けないのか?透けない封筒の透けなさっぷりを検証してみました。

   

重要な書類を送ろうと封筒に入れた途端、中身が透けて見えて困ったことがある方も多いのでは?
最近は個人情報等の重要情報を保護するために、透けない封筒を選ばれるお客さまも増えてきました。

今回は、その『透けない封筒』の透けなさっぷりを検証してみることにしました。

不透明度99%、透けない封筒 ケント80を使ってみます。

比較用に、普通のケント80の封筒も用意しました。
左が通常のケント80、右が透けない封筒 ケント80です。
真ん中の紙を入れて、透け具合を検証します。

まずは、通常のケント80の封筒から。

うーん、だいぶ透けてますね。
これでは、重要な書類を送る封筒には使えません。

次は、透けない封筒 ケント80。

途中まで入れてみましたが、全く透けていません。

電灯に透かしてみて、ようやくうっすらと何か書いているのが確認できるくらいです。

ここまで透けなければ、重要書類を送るのに問題はなさそうですね。
中身の書類が複数枚だったり折られていれば、外側からの解読はまず不可能だと思われます。

重要書類を送る封筒をお探しの方、透けない封筒を検討してみてはいかがでしょうか。
今回は一番使われそうな白封筒で検証しましたが、カラー封筒もあります。

お問い合わせ等、下記フォームよりお気軽にご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

ad

ad

 - 印刷 , , , ,