神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

神戸の前川企画印刷が印刷物・アプリ・出版に関する新商品・セミナー情報・ブロガー名刺の注文状況などを最速でお届けします。

*

【サンプル完成】兵庫県地産地消の和紙を使用した『兵庫県の和紙名刺』がいい感じ

      2015/10/10

9月に社外研修として杉原紙の紙漉きを体験し、紙作りに携わる方のお話を伺い、杉原紙を使用した兵庫県地産地消の名刺『兵庫県の和紙名刺』をご提供することとなりました。

長い時間と手間をかけて作られる杉原紙は、すべて手作業で作られています。近代に入って西洋紙が普及したことで一度は途絶えてしまったものの、伝統のある杉原紙を復活させようと杉原紙研究所を設立し、紙の生産を再興しました。
製法も技術も失われた「幻の紙」を復活させるのは、並大抵のことではなかったと思います。

杉原紙については
【社外研修を経て】兵庫県地産地消の和紙を使用した『兵庫県の和紙名刺』
にもう少し詳しく書いていますので、ご参照ください。

その杉原紙を使った、独特の味わいがある『兵庫県の和紙名刺』。
印刷サンプルが仕上がりましたのでご紹介します。

不揃いだけどそこがいい、味わいのある『和紙名刺』

DSC_1527
当社のブロガー名刺などで使用している一般的な名刺は、ふちがピシッと揃っているのが普通ですが、和紙名刺は一枚一枚手漉きで作っているため、ふちが揃っていません(耳付きといいます)。
そのため、印刷時に微妙なズレが生じてしまうのですが、そのズレが和紙独特の風合いにさらに表情をつけてくれます。

毛筆や家紋など和風のものと相性がいい

和紙ですので、毛筆の手書き文字や家紋などの和の素材との相性は抜群です。上手下手にこだわらず自分で書いた字が載った名刺なら、愛着もひとしお。配るのがもったいなくなるかもしれません。

DSC_1529

人と違った個性的な名刺を持ちたい、印象に残る名刺を作りたい、そんな思いを持っているなら、兵庫県地産地消の和紙を使用した『兵庫県の和紙名刺』を検討してみてください。

『兵庫県の和紙名刺』片面白黒印刷 50枚 7,000円(7,560円)となります。
和紙の良さを生かすため、白黒印刷のみでご提供致します。

『兵庫県の和紙名刺』についてのご質問やご希望される方は、お気軽にお問い合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 - お知らせ, 印刷